お腹の張りと腸内環境の改善

タイプ別乳酸菌サプリメント人気ランキング

乳酸菌サプリ

お腹の張りの解消には乳酸菌などによる腸内環境の改善が効果的!

お腹の張り11

お腹の張りの対策の中でももっとも手軽にできて効果が期待できるのが乳酸菌による腸内環境の改善です。お腹の張りのおもな原因は腸内でのガスの発生量の増加。とりわけ便秘による便の滞留が深く関わっています。善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れ、悪玉菌が優位な状態になっていると便や老廃物の排出が妨げられ、ガスが発生しやすい環境になってしまうのです。

 

乳酸菌は腸内で善玉菌になったり、エサになることで腸内バランスを改善する役割を持っています。便秘の際にヨーグルトを食べるとよいとよく言われるのもこの善玉菌を増やす働きのためです。日々の生活の中でうまく取り入れることで手軽にお腹の張り対策を行っていくことができます。

 

そんな乳酸菌を摂取する場合にはできるだけ高い効果が期待できるような方法を選びましょう。まず生きたまま腸まで届けられる環境を心がけること。じつは食事で摂取した乳酸菌のほとんどは胃に到達した時点で胃酸によって死滅してしまいます。乳酸菌の死骸も腸で善玉菌のエサとなって効果を発揮するので無意味というわけではありませんが、できるだけ生きた状態で届けた方が高い効果が期待できると言われています。現在では生きたまま腸まで届くよう工夫された乳酸菌サプリメントも数多く登場しているので試してみるとよいかもしれません。

 

それから乳酸菌の種類。ヨーグルトやチーズといった乳製品から摂取するのが一般的ですが、じつは意外な食材にも乳酸菌は含まれています。漬物などの発酵食品です。これら植物を原材料とした食材に含まれている乳酸菌を植物性乳酸菌と呼んでいるのですが、乳製品に含まれている動物性乳酸菌に比べて耐久力に優れており、生きたまま腸まで届きやすい特徴を備えているのです。現代の日本人は発酵食品をあまり食べなくなったとよく言われますが、お腹の張り対策の一環として改めて伝統的な食材を見直してみるのもよいかもしれません。また、乳酸菌とオリゴ糖、食物繊維などを一緒に摂取すると相乗効果も期待できるので意識してみましょう。

お腹の張りに最も効果的なのは?タイプ別乳酸菌サプリ人気ランキング

 

スポンサードリンク