お腹の張りと便秘

タイプ別乳酸菌サプリメント人気ランキング

乳酸菌サプリ

お腹の張りの最も大きな原因が便秘です

お腹の張り7

お腹が張る原因の中でももっとも多いのが便秘です。お腹の張りはおもに体内に溜まったガスによってもたらされますが、便秘になるとこのガスが溜まりやすくなるうえ、排出できずに溜まってしまった便も張りの原因となるのでとくに辛い症状になりやすいのです。

 

体内に溜まるガスには大きく分けて二つの発生源があります。ひとつは空気を飲み込むなどして口から体内に入り込むタイプ。もうひとつは体内で生成されるタイプです。後者の多くを占めているのが腸内の排泄物・老廃物によって発生されるガスです。便秘が続いて体内に便が溜まっていると発生するガスの量が多くなってしまうのです。健康な体の場合、体内に溜まるガスと排出されるガスのバランスが取れているのですが、便秘によってガスの発生量が増えてしまうとそのバランスが崩れて溜まってしまい、お腹の張りの原因となるわけです。

 

そのため、お腹の張り対策ではまず便秘対策をしっかり行うことが大事になるわけですが、さまざまな原因で発症することが多いだけに生活習慣の見直しそのものから始めなければならないのが厄介な点です。まず腸の活動が停滞するような環境で暮らしていないか。運動不足や水分不足、さらにはストレスの蓄積など、腸のぜん動運動を低下させてしまう要因はいくつかあります。水分不足などは本人も意識していないまま便秘の原因になっていることも多いので注意が必要です。またストレスの場合、単に便秘ではなく慢性化したり、下痢と交互に繰り返したりする過敏性腸症候群の引き金になることもあるので注意しましょう。

 

日常生活で手軽にできる便秘対策では乳酸菌と食物繊維の摂取がオススメです。乳酸菌は腸内で善玉菌の増殖を促し、悪玉菌が優位になっている腸内環境を改善することができます。その結果腸の働きが改善されるとともに、便からガスが作られるのを減らすことができるのです。食物繊維は腸の働きを活性化させるとともに、水分を吸収することで適度な満腹感をもたらしてくれるので食べすぎや早食い、ドカ食いといった便秘の原因となる食習慣を改める効果も得られます。便秘がちな人はまず原因を特定したうえで適切な対策方法を行っていくようにしましょう。

お腹の張りに最も効果的なのは?タイプ別乳酸菌サプリ人気ランキング

 

スポンサードリンク