お腹の張りと食生活

タイプ別乳酸菌サプリメント人気ランキング

乳酸菌サプリ

お腹の張りの原因にガスが溜まりやすい食生活があります

お腹の張り5

ガスが溜まりやすい原因のひとつが食生活です。知らず知らずのうちに食生活がお腹の張りの原因となってしまっていることも少なくありません。厄介なのは健康に良いといわれる食材にガスが溜まりやすいものがあること。健康的な食生活を送っているつもりがお腹の張りの原因を作ってしまっている可能性もあるわけです。

 

もっとも注意したいのが豆類。とくに大豆製品はお腹の中でガスを作りやすいとされています。大豆イソフラボンをはじめ、健康・美容に優れた成分が含まれていることで注目されている大豆製品ですが、お腹が張りやすい人は注意した方がよいでしょう。

 

それから脂肪分。肉を食べると臭いオナラがでるとよく言われます。脂肪分が多い食事全般にその傾向が見られます。オナラが臭いと外出時になかなかできなくなるため、体内に溜め込みやすくなってしまうという問題点も抱えた食事です。肉が好きな人、外食で脂肪分が多い食事ばかりを食べている人は要注意でしょう。

 

意外な原因もあります。たとえば乳製品。乳製品といえば乳酸菌に代表されるようにお腹の調子を整えるイメージがあります。そのためお腹の張りの改善によいと思われがちですが、乳製品に含まれる乳糖を多く摂取するとガスが溜まりおならが出やすくなります。しかも臭いオナラのため、脂肪分と同様なかなか排出しづらくなる問題点もあります。

 

もうひとつが食物繊維。こちらも腸内環境の改善に役立つ成分として有名ですが、野菜不足の食生活などで日ごろあまり食物繊維を摂取していない人が急に多く摂取するとガスが溜まりやすくなると言われています。お腹の張りを解消しようと一度に大量に食物繊維を摂取するのは控えた方がよいでしょう。

 

このように、食生活が原因でガスが溜まりやすくなります。冒頭にも触れたように、もともと健康に良い食事が原因となることも多いため、まったく食べないようにするのではなく、適量を踏まえたうえでバランスの良い食生活を送ることが重要です。

お腹の張りに最も効果的なのは?タイプ別乳酸菌サプリ人気ランキング

 

スポンサードリンク