ヨーグルトとサプリメント

タイプ別乳酸菌サプリメント人気ランキング

乳酸菌サプリ

乳酸菌はヨーグルトよりサプリメントが効果的?

お腹の張り17

乳酸菌の摂取方法はと問われればほとんどの人はまずヨーグルトを挙げることでしょう。一方乳酸菌への注目が高まっていることでさまざまなサプリメントが市場で売られています。日々の生活の中で乳酸菌を健康・美容対策のために役立てていく場合にはヨーグルトよりサプリメントの方が効果的とも言われています。なぜでしょうか?

 

まず体内での作用の違いを見てみましょう。ヨーグルトを食べた場合、そこに含まれている乳酸菌の大半は胃酸の影響で死滅してしまいます。それに対してサプリメントでは胃酸に強い乳酸菌を使用したり、カプセルに閉じ込めることで生きたまま腸まで届く工夫が凝らされています。死骸が腸に届くことで善玉菌のエサとなるため、効果がないわけではないのですが、生きたまま届いた方が乳酸菌本来の効果が期待できます。

 

それから相乗効果。サプリメントの場合、複数の乳酸菌が含まれていたり、他の成分も併せて配合されています。ラブレ菌とビフィズス菌のように相性が良い種類を組み合わせることで相乗効果が期待できるのです。さらにオリゴ糖や食物繊維など乳酸菌の効果を高める成分を併せて配合することで相乗効果を目指している製品もあります。ヨーグルトで摂取する場合には基本的には単独の乳酸菌のみを摂取する形となりますから、この点においても大きな差が出てくるのです。

 

摂取しやすさでも違いが見られます。カプセルタイプのサプリメントよりもヨーグルトの方が食べやすいと考える人もいるかもしれませんが、毎日摂取することを考えるとサプリメントの方がやはり有利です。またヨーグルトの場合、体質的に合わずにお腹を壊してしまう可能性もあります。

 

こうした理由を挙げてみてもサプリメントの方がヨーグルトよりもさまざまな点でメリットを備えていることが窺えます。もちろん、どちらか一方を選ぶのではなく、うまく組み合わせて活用していくにもよい方法ですから、好みにあわせて効果的に乳酸菌を摂取していける方法を見つけてみましょう。

お腹の張りに最も効果的なのは?タイプ別乳酸菌サプリ人気ランキング

 

スポンサードリンク