お腹の張りと漢方薬

タイプ別乳酸菌サプリメント人気ランキング

乳酸菌サプリ

お腹の張りに効果的な漢方薬にはどのようなものがある?

お腹の張り14

漢方薬でもお腹の張りを改善していくことができます。便秘薬や下剤のような即効性こそ期待できませんが、腸内環境をはじめとする体のメカニズムを改善することができるため、便秘対策の解消効果も期待できます。お腹の張り対策の厄介なところは下剤など即効性のある薬に頼ってかえって腸の働きを弱めてしまうこと。このリスクを避けるためにも漢方薬は有効な選択肢といえます。

 

漢方の分野ではお腹が張る症状を気の流れが悪くなった状態として扱っています。具体的には「気滞(きたい)」と言います。気は全身を駆け巡ることによってエネルギーを維持し、体の活力をもたらしています。この気の流れが滞ると体の機能が低下し、さまざまな問題が生じてしまうのです。とくに影響があらわれやすいとされているのが胃腸です。その結果便秘がちになり、体内でガスが作られやすい環境になってしまうわけです。

 

ではそんなお腹の張りの改善に役立つ漢方薬にはどのようなものがあるのでしょうか。代表格として挙げられるのはまず大柴胡湯。腸の熱を冷ます効果があり、便秘やお腹の張りの改善に役立ちます。また胃の健康状態の改善にも効果が期待できます。それから柴胡加竜骨牡蛎湯も同じように大腸の熱を冷ますことで低下した機能を改善することができます。

 

それから桂枝加芍薬湯。こちらは内臓の血液循環が悪い人によく使用される漢方薬で、腸の血行を改善することで働きを活性化、お腹の張り、便秘の解消から排尿の量の調節までさまざまな効果が期待できます。

 

平胃散は胃の中に溜まった水分の排出を促す効果があります。食べすぎの人や膨満感を抱えている人にて記した漢方薬で、お腹の張り、とくに胃の張りを改善するのに役立ちます。

 

ポイントは漢方薬だけに頼るのではなく、食生活の改善や運動など日常生活の改善とうまく組み合わせていくこと。そうすることでお腹の張りの改善はもちろんのこと、健康な体作りにも役立ってくれるはずです。

お腹の張りに最も効果的なのは?タイプ別乳酸菌サプリ人気ランキング

 

スポンサードリンク